2015年08月12日

どんぐりと山猫(3) 宮沢賢治

黄色い陣羽織のようなものを着た山猫は、一郎にぴょこっとお辞儀をして、「おとといから面倒な争いが起こって、、、」と話し出します。
一郎は、自分の足元でわぁわぁ騒ぐたくさんのどんぐり達に気付きました。



posted by utaurkujira at 22:19| Comment(0) | 朗読 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。