2013年06月14日

走れメロス(一) 作:太宰治

”メロスは激怒した”冒頭のこのたった8文字が、強大な力で、最後まで物語を引っ張り続けている、、、と感じました。


2013年6月2日 ケロログ投稿


posted by utaurkujira at 02:15| Comment(0) | 朗読 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。